大豆をゆでる

料理◎大庭英子 撮影◎榎本修

乾燥大豆を戻してふっくらゆでる方法をマスターしましょう。
一度にゆでて保存しておくと、煮物やサラダ、スープなどに使えてとっても便利です。

1.戻す

1.戻す

大豆を洗って大き目の鍋に入れ、3~4倍量の水を加えて一晩おいて戻す。

2.ゆでる

2.ゆでる

鍋ごと中火にかけ、煮立ってきたら火を弱めてアクをとる。ふたをして弱火で40~60分程ゆでる。

3.差し水をする

3.差し水をする

途中、豆がゆで汁から出てきたら豆がかぶるくらいまで水を加える(差し水)。

4.ゆで上がり

4.ゆで上がり

豆を指で挟んで簡単につぶれたらゆで上がり。火を止めてそのまま冷ます。

●すぐに使わない場合はゆで汁を切って、ジッパー付きの保存袋などに入れて冷凍庫で保存しましょう。

2018.02更新