かんぴょうを煮る

料理◎大庭英子 撮影◎榎本修

かんぴょうを戻して、甘辛く煮る含め煮をマスターしましょう。
そのまま食べてものり巻きにしても美味しいです。

1.塩でもむ

1.塩でもむ

かんぴょうを水洗いして塩をふり、軽くもみ洗いする。

2.戻す

2.戻す

塩を洗い流し、たっぷりの水に10分程つけて戻す。

3.煮る

3.煮る

水気を絞り20cm(または40cm)位の長さに切って鍋に入れ、だし汁を加えて中火にかける。煮立ってきたらみりんと砂糖を加えて落し蓋をし、7~8分程煮る。

4.仕上げ

4.味を含める

しょう油を加えて混ぜ、落し蓋をしてさらに10分程煮含める。火を止めてそのまま置いて味を含ませる。

●無漂白、天日干しの国産のかんぴょうは塩もみをしなくてよいものもあります。
煮たかんぴょうは小分けにして冷凍保存しておくといつでも使えて便利です。

2018.11更新