カスタードクリームの作り方

料理◎大森いく子 撮影◎黒部徹

卵と牛乳のやさしい味わいが楽しめるカスタードクリーム。
さまざまなデザートに応用できる基本のクリームなので、ぜひ手作りしてみましょう。

1.混ぜる

1.混ぜる

ボウルに卵黄とグラニュー糖の半量を加えて白っぽくなるまでよく混ぜる。ふるった薄力粉も加えて混ぜ合わせる。

2.溶きのばす

2.溶きのばす

小鍋に牛乳、残りのグラニュー糖、バニラビーンズを入れて温めたものを加えて溶きのばす。

3.冷やす

3.火にかける

こしながら鍋に移す。中火にかけてダマにならないように力強く手早くかき混ぜる。もったりした後、急に粉のコシがなくなったら出来上がり。

4.冷やす

4.冷やす

火からおろして好みでラム酒を加えて混ぜる。バットに薄く流し、空気が入らないようにラップを密着させて冷蔵庫で冷やす。

●バニラビーンズはさやを切り開いて、たねをしごきだしてから使いましょう。バニラエッセンスを使う場合は、火からおろしてから加えます。

2019.07更新