第9回

家庭菜園・きほんの「基」

イラスト◎かとうともこ

「わくわく菜園づくり」でおなじみの菜園田ファミリー。東京都内のマンションに住んでいた大地、若菜さん夫婦は美味しいものが大好きで、休日は二人で食べ歩きをしていました。子どもができたのをきっかけに素材の野菜作りから楽しもうと、東京都郊外の庭付き一戸建てに引っ越しました。娘のナナちゃんと息子のアグリくんも畑でのお手伝いが大好きです。
ナナちゃんは虫がちょっと苦手、アグリくんは何でも手づかみするいたずらっ子ですが、種まきや水やりがとても上手です。
これから家庭菜園を始めようというビギナーさん必見!野菜作りの基本のきを紹介します。マスターしたら、本誌の「わくわく菜園づくり」を参考にチャレンジしてね。

菜園田ファミリー
菜園田ファミリープロフィール
  • お父さん:大地(ダイチ)35歳
    お母さん:若菜(ワカナ)33歳
  • 長女:菜菜(ナナ)8歳
    長男:阿久利(アグリ)4歳
  • ペット犬:ユズ(♂)
    ペット猫:アズキ(♀)

第9回は「仮支柱」です

苗を植えつけた後に、倒れないように根付くまで支えてやるのが「仮支柱」です。30cm程度の短い支柱を斜め(または真っ直ぐ)にさします。蔓が伸びる野菜や実がなる野菜などは、苗が完全に根付き、蔓や側枝が伸び始めたら、長い本支柱を立てて株を支えます。支柱を立てることにより、株が風や実の重さなどで倒れるのが防げ、蔓や葉を立体的に育てられるので風通しや日当たりがよくなります。
支柱と茎は8の字結びで、茎が太くなるのでゆとりをもたせながらもずりおちないようにしっかりと固定しましょう。

2017.12更新