読者のひろば

ApronPLAZAへのお便りはいつでもご応募をお待ちしております。掲載分には薄謝を進呈いたします。

表紙の花とともに

 エプロン3月号の表紙の写真はふきのとうです。あー、もう春ですね。わが家もこの間、主人がふきのとうを3つ採ってきていました。早速、ふきのとうみそを作り、初物を食卓へ。温かいごはんの上にのせて食べました。「美味しい」「美味しいな」と二人で楽しい食事でした。
 毎月、エプロンの表紙に載っている写真の野菜を買ったり、また作ったものでレシピを考えて夕食の一品にします。次号は何かなと、考えている私です。
(兵庫県・田中能武子さん)

トマトのみそ汁

 トマトをよく購入しますが、3月号に載っていた「トマトのごまみそ汁」を見て、少し驚きました。汁に入れることもごまと合わせることも発想になかったからです。好奇心で作ってみたら、とても美味しい。ハイカラな味でいつものみそ汁とはひと味違いました。
 栄養豊富なトマトだから時にはこんな風に食べ方を変えてみるのもいいもの。固定概念にとらわれず、食を楽しみたいです。
(東京都・中田 藍さん)

懐かしい味を楽しみたい

 3月号の「ふきの煮物」のレシピ、大変参考になりました。ふきの季節になると、毎年母が煮て食卓に並べています。旬のものを食べられることはとても幸せです。子どもの頃、近所のおじさんの所でふきを収穫させてもらったりと、幼い頃から親しんできた食材のひとつです。がんもどきとの組み合わせはまだやったことがないので、ぜひ試してみたいです。
 鮮やかな緑と、少し苦いけど、どこか親しみのある懐かしい味を今年も楽しみにしています。
(長野県・風船さん)

  • 大阪府・井上芳子さん
    大阪府・井上芳子さん
  • 埼玉県・中原友美さん
    埼玉県・中原友美さん
  • 群馬県・木ノ内光枝さん
    群馬県・木ノ内光枝さん
  • 群馬県・飯塚みち子さん
    群馬県・飯塚みち子さん

2019.06更新