読者のひろば

ApronPLAZAへのお便りはいつでもご応募をお待ちしております。掲載分には薄謝を進呈いたします。

ゴボウの花、はじめてです

 毎月、表紙の花が楽しみです。2月号のゴボウの花は珍しいですね、初めてです。アザミのような花火のような…。
 まだ「若ごぼう」の調理法など知らない頃、義母が炊いてくれました。料理上手でお漬物から魚まで調理したものを持たせてくれたので、美味しいしラクだし(笑)、とてもありがたかったです。義母がいなくなってから、若ごぼうやフキなど遠ざかっていますが、やはり季節には味わいたいと思います。
(大阪府・森えみ子さん)

ハンバーグ作り成功

 2月号のすぐ使える料理の基本に出ていた「ハンバーグの作り方」通りに作ってみました。するとどうでしょう、今までになく、割れにくくジューシーなハンバーグが完成しました。家族もみんな美味しい、美味しいといって食べてくれました。いつも作っていたハンバーグは、割れて肉汁が流れ出していたため、パサパサしていました。これからはふっくらジューシーなハンバーグが食べられます。ありがとうございました。
(鳥取県・三代隆さん)

エプロンファンです

 毎月エプロンを楽しみに保存している主婦です。2月号のハンバーグの作り方は保存版ですし、ポパイ鍋も美味しそうです。荻原浩さんのエッセイ「素人菜園の密かな愉悦」は、ちょっと野菜を育てている者にとって思ってもないニンマリ感が味わえました。かさばらなくてかわいいエプロンをスーパーでもらえる主婦も悪くないよね~。
(埼玉県・野の花さん)

  • 福岡県・年川志賀代さん
    福岡県・年川志賀代さん
  • 佐賀県・原寿巳子さん
    佐賀県・原寿巳子さん
  • 佐賀県・大串洋子さん
    佐賀県・大串洋子さん
  • 兵庫県・北原かよさん
    兵庫県・北原かよさん

2020.05更新