読者のひろば

ApronPLAZAへのお便りはいつでもご応募をお待ちしております。掲載分には薄謝を進呈いたします。

野菜の花に目覚めた

 エプロンの表紙を見ているうちに野菜の花に目覚め、野菜を口にするとき、どんな花が咲くのか興味を持つようになりました。
 数年前に庭の隅に植えたミョウガ。大切に育てて今年初めて収穫できました。スーパーで見慣れている野菜ですが、薄黄色の半透明なきれいな花がついていました。こんな風に花が咲くと思っていなかったので、ミョウガからプレゼントが贈られたようで嬉しかったです。刻んだミョウガと花をのせて、いつもの冷奴が一段とオシャレになりました。
(神奈川県・田代かなさん)

読みごたえたっぷり

 息子がJA直売所で毎月エプロンをもらってきます。家庭菜園を楽しんでいるので「わくわく菜園づくり」はよい先生です。切り抜いて活用しています。すぐ使える料理の基本も目からウロコ的な存在です。「そぼろ」や「甘酒」の作り方など保存しています。小さな冊子ながら読みごたえたっぷりなので、毎月楽しみにしています。
(新潟県・山崎朝子さん)

未読書を購入

 8月号のエッセイに大好きな作家の唯川恵さんが載っていました。いつも買物するスーパーで手に取る冊子で読めると思っていなかったので、驚くと同時にとても嬉しくなりました。紹介されていた本は未読だったので早速、書店へ。こうやって広がっていくのが醍醐味ですね。これからも楽しみにしています。
(東京都・安藤紀子さん)

  • 福島県・角田トシ子さん
    福島県・角田トシ子さん
  • 石川県・森本禎子さん
    石川県・森本禎子さん
  • 神奈川県・大道久美子さん
    神奈川県・大道久美子さん
  • 愛知県・広瀬喜和子さん
    愛知県・広瀬喜和子さん

2020.10更新