豚の角煮の作り方

料理◎大庭英子 撮影◎榎本修

豚バラ肉は時間をかけて下ゆですることで、箸で切れるほどの柔らかさに仕上がります。
こってり味のしみ込んだ角煮をマスターしましょう。

1.焼きつける

1.焼きつける

フライパンに油を熱し、豚肉の脂身を下にして全体に焼き目をつけ、裏に返してさっと焼きつける。

2.下ゆでする

2.下ゆでする

豚肉を鍋に入れ水を加えて強火にかけ、煮立ってきたら酒、しょうがの皮、ねぎの青い部分を入れて再び煮立ったら弱火にし、ふたをして1時間半程ゆでる。

3.脂を除く

3.脂を除く

しょうがの皮とねぎを取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて一晩おき、表面に固まった白い脂を取り除く。豚肉は食べやすく8~10等分に切って鍋に戻す。

4.からめる

4.煮る

鍋を中火にかけて煮立ったら砂糖を加えて混ぜ、ふたをして弱火で15分程煮る。しょう油を加えてふたをしてさらに30分程煮て仕上げる。

●豚肉の表面を焼きつけてから下ゆですると、余分な脂が抜け、香りがよくなりうまみをとじ込めることができます。

2020.04更新

閲覧数ランキング