かぼちゃの下ごしらえ

料理◎大庭英子 撮影◎榎本修

かぼちゃは下ごしらえを丁寧にすると口当たりがよく、味のしみ込みが早くなります。
ホックリ、煮崩れ知らずの煮物に仕上げるコツをマスターしましょう。

1.わたと種を除く

1.わたと種を除く

かぼちゃを洗って水気をふき、まな板の上にのせてわたと種をスプーンで丁寧に取り除く。

2.切る

2.切る

切り口を下にしてすべらないように注意して、縦に3~4cm幅に切り、さらに横3~4cm幅(3~4cm四方)に切る。

3.皮をそぐ

3.皮をそぐ

かぼちゃの皮の表面が黄色く変色したりキズがある所を包丁でそぎ取る。

4.面取りする

4.面取りする

煮崩れしないように、皮側の四隅を切り落とし面取りをして仕上げる。

●かぼちゃが硬くて切りにくい場合は、ラップをして軽く電子レンジにかけるとよいでしょう。

2020.08更新