コロッケの衣のつけ方

料理◎大森いく子 撮影◎黒部徹

コロッケやとんかつなどの揚げ物は、サクサクの香ばしい衣が美味しさの決め手です。
はがれたり破裂したりせず、さっくり食感よく仕上げるための衣のつけ方をマスターしましょう。

1.衣を用意する

1.衣を用意する

小麦粉(薄力粉)とパン粉をそれぞれバットや皿の上に広げる。ボウルに卵を割ってよくほぐし、バットに広げる。

2.小麦粉をつける

2.小麦粉をつける

コロッケのたねに小麦粉をまんべんなくまぶし、余分な粉をはたいて落とし均一につける。

3.溶き卵をつける

3.溶き卵をつける

溶き卵を両面にきれいにつける。

4.パン粉をつける

4.パン粉をつける

パン粉の上に溶き卵をつけたたねを置き、上からパン粉をかけて軽く押さえるようにしてしっかりつける。

●コロッケのたねは冷ましてから衣をつけると破裂が防げます。

2019.05更新